SHMINATOR

ランタンの種類と特徴まとめ

      2015/10/18

ランタンの種類と特徴

キャンプの醍醐味といえば夜のサイトを照らすランタンですね。ランタン一つとってもいろんな種類がありますよね。

ガス、電池、蝋燭、etc…

一体どれを購入すればいいかわからない!何てこともよく有ります。

そこで今回は、ランタンの種類と特徴をまとめました

スポンサーリンク

ランタンの種類と特徴

ランタンは燃料ごとに大きく分けて、ガソリンランタン、ガスランタン、電池式ランタン、キャンドルランタンの4つに分類できます。

それでは4つのランタンについて詳しく見ていきましょう。

ガソリンランタン

Coleman(コールマン) ランタン ノーススター2000ランタン 2000-750JColeman(コールマン) ランタン ノーススター2000ランタン 2000-750J

燃料にガソリンを利用するランタンです。特徴として、以下の点が上げられます。

  • 全ランタン中最も大きな光量
  • 燃料のランニングコストに優れる
  • ポンピングと呼ばれるガソリンの気化作業が必要
  • 寒冷地でも安定したパワーを発揮する
  • メンテナンスが面倒

全ランタン中で最もパワーのあるタイプで、ランニングコストに優れる反面、本体価格が高く、メンテナンスもしっかりしないといけませんので玄人向けでは有ります。

また、使用時にはポンピングと呼ばれるガソリンの気化作業が必須です。

寒冷地での使用、もしくはパワーのあるモデルをお探しの方はどうぞ。

ガスランタン

スノーピーク(snow peak) ギガパワー2WAYランタン GL150Aaスノーピーク(snow peak) ギガパワー2WAYランタン GL150A

燃料にLPガスを使用するランタンです。特徴として、以下の点が挙げられます。

  • 光量の大きいモデルが多い
  • ランニングコストは高い
  • 寒冷地では光量が落ちる
  • ガソリンランタンより手軽だが、保管時は高温を避ける必要がある

ガソリンランタンには及びませんがパワーのあるモデルが多く、十分メインにも使用できます。

本体価格は安い反面、ネックは燃料代で、ガソリンよりも割高です。また、寒冷地では光量が落ちます。

ポンポングなどが無いので手軽に扱えるのが魅力です。

電池式ランタン(LED、蛍光灯)

GENTOS(ジェントス) エクスプローラー 【明るさ1000ルーメン/実用点灯5.5時間】 EX-1000CGENTOS(ジェントス) エクスプローラー 【明るさ1000ルーメン/実用点灯5.5時間】 EX-1000C

燃料に乾電池を使用するランタンです。特徴として、以下の点が挙げられます。

  • パワーはガソリン、ガスに劣るものが多い
  • ランニングコストが安い
  • 熱くならないので安全、安心
  • 扱いが非常に楽

ガソリン、ガスに比べてパワーの小さいタイプですが、最近は大光量のモデル(画像製品)も発売され、メインランタンとしても使用できるものもあります。

比較的安価で手に入るのも特徴です。

火傷や火災のリスクが低いので、お子様連れ時や、テント内でのランタンとして重宝します。

キャンドルランタン

ユーコ(UCO) キャンドルランタン ブラス L-B-STDユーコ(UCO) キャンドルランタン ブラス L-B-STD

燃料にロウソクを使用するランタンです。特徴として、以下の点が挙げられます。

  • 光量はもっとも小さい
  • 味わいのある雰囲気
  • 故障がほとんど無い
  • コンパクト

もっとも光量が少ないですが、テント内や、テーブルランタンとして使用します。ゆらゆらとゆれる炎の味わい深い様が人気です。

また、シンプルゆえに故障が無く、コンパクトなので、非常用に持っておくのも良いかもしれません。

ランタン選びで考える事

ランタン選びで後悔しない為に、見落としがちな点を見つめなおしましょう。

燃料は出来るだけ統一する

2バーナーはガソリンなのに、ランタンはガスとLED

なんてこと、ありませんか?

この場合ガスランタンはガソリンランタンにすべきです。燃料を出来る限り統一すれば、荷物も減りますし、互換性も出ます。

使用シーンを考える

どれくらいの人数で、どういう使用をしたいのか。何に重点を置くのか。

それによって求めるランタンも異なってくると思います。

まとめ

ランタンの特徴はお分かりいただけたでしょうか?

個人的には、扱いも簡単なLEDが今後ますます進化していくと思いますので、電池式ランタンの時代がやってくるかな~と思っております。

自分に合ったランタンを見つけてくださいね!

 - アウトドア ,

Menu Title
×
MENU